【簡単】プログラミング初心者でも少し勉強すると簡単にWEBサイト作れます

プログラミング

プログラミング初心者でも少し勉強すると簡単にWEBサイト作れます

どうも、現実世界鳥の巣頭の えんつかです。(twitterアイコン少し似せています。)

プログラミングって最近聞くようになったけど、小学校でも学ぶようになるみたいだし、どんなことできるのかしら。と思う方はいらっしゃるのではないでしょうか。

ここでは、プログラミングをちょっと勉強するだけで、簡単にWEBサイトを作る方法を解説いたします。私も仕事からの帰宅がてらの勉強でAirbnbの模写を行えるようになりました。

※下記サイトは私が作成した模写です。
id/pass:codelife

Airbnb

本記事を読むことでどんなメリットがあるか

  • 自分で稼ぐスキルが身に着ける手法がわかる
  • どこでもいつでも稼げられる手法がわかる

これって凄くないですか?私は会社員勤めですが、メリットの塊にしか思えないです。

会社勤めですと、どうしても出社時間や帰宅時間に縛られ、乗りたくもない満員電車に乗ったりする必要がありますが、WEBサイト制作ができるようになると、そんな嫌な縛りから解き放たれることができるのです。

会社員でも細々と続けるだけで作れちゃいます

私は、普段ふつうの会社員です。

残業は人並みにあるのですが、帰宅後細々と勉強を続けた結果、WEBサイトを作成するまでの技量を身に着けることができました。

勉強時間としては、1~2ヵ月、仕事帰りに1~2時間勉強するだけでできちゃいます。早い人では、1ヵ月もかからないようですね。

人によっては、正直1~2ヵ月勉強するの正直しんどいなと感じる方やそんな時間確保できないと思う方がいるかもしれませんね。

WEBサイト制作にどんなプログラミング言語を勉強するか

結論:WEBサイト制作には、HTMLとCSSが使えればOKです。

色々なプログラミング言語が世の中にはあり、迷ったり本当にこれでいいの?と感じたりする方もいると思いますが、言語にはそれぞれ役割があると思って頂ければOKです。

繰り返しになりますが、簡単なWEBサイト制作は、「まずは」HTML,CSSが使えればOKです。

どうやって勉強するか

結論:次の2つのサイトでOKです。

 ここだけ抑えれば、いけちゃいます。私は、次の2つのサイトで勉強しました。

  • ドットインストール(無料)
  • Progate(有料 980円/月)

それぞれ説明しますね。

ドットインストール

ドットインストールは、無料動画学習サイトです。

プログラミング初学者はyoutubeみたいで取っ付き易いと思います。無料ということもあり、登録している方も多いようです。

取り揃えている動画も多く素晴らしいのに加え、1本の動画が数分で構成されており、サクサク勉強できるところが嬉しいですね。

たまにスビートが早すぎ追いつけない時がありますが、その時は一時停止させたりして学習していました。

私はドットインストールで次の5つのテーマを閲覧しました。

  • HTML/CSSの学習環境を整えよう
  • はじめてのHTML
  • はじめてのCSS
  • 詳解HTML基礎文法編
  • 詳解CSS基礎文法編

たまに、内容を忘れることはありますが、その際は再度動画閲覧しました。

progate

Progateは有料ですが、非常にコスパが良く、ドットインストールと並び、個人的にはプログラミング初心者は誰しもが知っている学習サイトではないかと思います。

Progateは、実際にコードを打ち込みながらの学習スタイルとなり、コードを打つことで、徐々に物ができていくことで、達成感を得ながら学習することができますね。

私はprogateで次のテーマを勉強しました。

  • HTML&CSS初級編
  • HTML&CSS中級編
  • HTML&CSS上級編

道場コースがあるのですが、私はなんとなくやりませんでした。

ですが、後になって気づくのですが、いざ自分でWEBサイト作ろうと思うと分からなくて、手が動かないんですよね(笑)。

これには、自分でも驚きました。
一通り学んだあとは、道場コースで復習するのも良いかもしれません。

もしわからないことがあれば、ネット上に情報が転がっていますので適宜ググって見てください。

おめでとうございます!

ドットインストールとProgateを学んだあなたは、簡単なWEBサイトを作成するスキルが身に付きました。

まだまだ身に着けると良い技術はありますが、必要最低限のスキルは身についていると思います。

ちなみに私はここまで来るのに、35日かかりました。継続して勉強すると大体これくらいできそうです。

サイト模写をやってみよう

必要最低限を学んだあとは、適宜ググりながらサイト模写にチャレンジしてみるのがいいと思います。

そして、やってみると気づきますが、想像以上に難しいです。

私はAirbnbのサイト模写を行いましたが、正直絶望しました。なんて難しいんだと。

こう感じる理由としては、progateもドットインストールも『パッシブ・ラーニング(受動的学習)』だからです。

どうしても何事もパッシブ・ラーニングだとスキルが身に付きにくいです。

サイト模写を自分で調べながらやる『アクティブ・ラーニング(能動的学習)』にシフトすることで、知識の定着が確実になるのでお勧めです。
これは、科学的に証明されています。本や文献がありますので、気になった方は調べて見てください。

サイト模写が完了したあかつきには、達成感と自信が身についていることでしょう!

どうやって稼ぐか

皆さんも普段WEBサイトは毎日ご覧になっていると思いますが、これを作成するスキルを持つと、稼げます。単純ですね。

では、どうやって稼ぐかですが、いくつか手法があります。

ランサーズ クラウドワークス

まず、ランサーズとクラウドワークスですが、これはネット上にあるサイトで、WEBを通して仕事の受発注ができるサービスです。

私の周りでも案件を頂いている方が何人かいますね。

初心者は比較的入りやすいようで、現在大変賑わっているようです。

案件としては、HTML, CSSを用いたサイト制作ですが、検索欄に「コーディングのみ」で検索すると良いです。

登録は無料なので、とりあえず登録だけでも良いかと思います。

お金欲しい方は、WEBサイト制作以外にもお仕事が転がっているので、そちらに対して応募するのも全然ありだとおもいます。

直営業

直営業については、今住んでいる地域の周りでWEBサイトを持っていない個人店あったりしないでしょうか。

こういった所に自分で営業するスタイルですね。

私はまだプログラミング勉強中ですが、勉強がひと段落したら直営業をやってみようと思っています。

現在地方在住なのですが、人気店なのにWEBサイト持っていない所がちらほら見かけます。

田舎に住んでいる方は、ポイントかもしれませんね。

私が実際に稼ぐことができましたら、その過程を記事にしたいと思います。

制作会社に問い合わせ

制作会社に問い合わせについては、直接制作会社に自分を売り込むわけですが、ある程度スキルと自信ができた段階で行うフェーズですね。

実績を積んだら、こちらに移行するのもありかもしれません。

まとめ

あなたもWEBサイト制作のスキルを身に着け、自分で稼ぐスキルを身に着けてみませんか。

人生本気で変わると思います。私は本気で頑張ってみますので、あなたも一緒に頑張りませんか?